□■ top > SFC DATA > □■

サイコドリーム

アクション   1992年12月11日発売   RIOT
・ホラーやスプラッター映画に出てきそうなグロテスクな敵キャラが売りの、縦横スクロールアクション。主人公は男か女を選択。「サイコドリーム」の世界から出られなくなった少女を救い出せ。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報
レビュー
忍者さんのレビュー 投稿ありがとうございます

アクションゲーム「サイコドリーム」です。
このゲーム、とにかくストーリーが重い。

「Dムービー」という仮想空間を体感できるシステムが若者達の間に普及し、その自由で強烈な世界から現実へと戻ってこない者達が続出。
ずっと戻らないでいると、当然現実世界での自分は死んでしまう。

彼らを救うために作られた「ダイアモンドの犬」と呼ばれる組織で活動するのがこのゲームの主人公「リョウ」と「マリア」である。

そして2人は沙耶香という少女がシンクした「廃都物語」という危険なソフトに入り込む。
少女が現実世界で死ぬ前に助け出さないと、2人もまたDムービーの世界から戻れなくなってしまう…

こんな感じです。

主人公は前述の2人のうち1人を選んでスタート。
アクションですが難易度は高めです。
グラフィックが中々良いです。
リョウ、マリア共に三段階まで変身し、パワーアップします。
(マリアは妖精みたいな羽根が生えたりします…)
完全変態はかなり強力(但し、3回ダメージで元に戻る)。

強力な薬品やら細胞の結晶体といったアイテムや、それを落とすグロテスクなモンスター、画面をモザイクにして攻撃したり、血の雨を降らせたりする主人公達の必殺技、音楽などにおいてもかなり強烈な印象を受けますが、これを良いと思わないとこのゲームの評価は悪くなるでしょう。
難しくセーブも無くでアクションとしてのバランスも結構悪いですから…

その辺の雰囲気や主人公達のアクションを楽しむゲームだと思ってます。
なにせエンディングが説明書に載ってるんで…

アクションとしては評価が下がるので、せっかく用意された深いストーリーと「廃都物語」の世界観が少しもったいない気がする、惜しいゲームだと思います。

ラスボス強いです。
是非倒してみてください。
それでは。

TOPにもどる