□■ top > ゲームレビューの殿堂 > さ行 □■

ゼノブレイド2 Switch


画面1
クリックで画像拡大します

Switchで発売された人気RPGシリーズの、ナンバリング2作目。

1作目は、広大なフィールドを探索する楽しさと、熱いストーリー展開が両立した大作でしたが、今作もそれを継承する形になっています。
広いマップを巡って、宝箱や素材を集め、歯が立たない強敵に一発でやられて最寄りのランドマークから再開したり、このシリーズを正統進化させた形ですね。

前作『ゼノブレイドクロス』では主人公がアバターで、ストーリーでは傍観者でしたが、今作では主人公を中心にストーリーが展開します。
王道で熱い展開が燃えます。やっぱり「ゼノブレイド」はこうでなくては。

ただ、王道ではありますが、萌えやギャグの割合が高く、その部分は好みが分かれそうかな。
個人的には、1作目の様な、暑苦しくて真っ直ぐなストーリーを見たかったかな。
そうは言っても、ヒロインは凄くカワイイですけどね。

イベント
クリックで画像拡大します

画面に目的地が表示され、次に何をすればよいかハッキリと分かるのですが、それをせずにひたすら寄り道する事も可能です。
ストーリー進行中でも、いつでも他の場所にワープできるし、クエストが沢山あるので、寄り道しまくりで、マップをあちこち歩き回りながら進めました。

今作のマップは高さも重要で、ぐるっと回り込んで山を登ったり、あるいは崖や滝を飛び降りて新たな道を探したり、ときにイライラしながらも、マップを探索していくのがホントに楽しいです。
また、進むために仲間のスキルが必要になる場面もあり、初回には進めない事もあります。
その時は、マップに必要なスキルがマーキングされるので、あとで回収する時に非常に助かります。
寄り道しまくってレベルが上がると、弱い敵からは仕掛けてこなくなるので、探索に集中できるのもありがたいです。

前作の『ゼノブレイドクロス』では、完全に一つのマップでしたが、今作では、地域ごとに区分けされています。
区分けされた方が、密度が濃くて良いですね。

戦闘
戦闘(クリックで画像拡大します)

今作では、ブレイドという召喚獣の様なものを、キャラにセットして進めていきます。
ブレイドはイベントで仲間になるほかに、アイテムを使って呼び出す事も出来ます。
アイテムを使った召喚は完全にランダムで、いわゆるガチャですね。
序盤はレアブレイドが結構排出されるのですが、ある程度数が揃うと、途端に確率が低くなります。
レアブレイドを成長させたり、それぞれにイベントがあるので、なるべく早く仲間にしたいのですが、そうは行きません。
180時間以上遊んでますが、まだ6体抜けがありました。(その後、250時間で揃いました。)

クエストや、スキル上げに時間がかかるのは100歩譲っても、この確率は駄目でしょう。
ガチャ確率の調整でプレイ時間水増しとか、最低の手段ですよ。
ブレイドが揃わないことには、その先のイベントや強化が出来ませんからね。
そんなことしなくても、十分やり込みたくなる出来なのに!

他にも、チュートリアルが参照できなかったり、マップ表示や(アップデートで改善されたけど)、UI関連等で不満も色々あります。

レアブレイドのイベント
レアブレイドのイベント(クリックで画像拡大します)

減点法で見ればかなりのマイナスがありますが、それを遥かに上回る満足度があります。
マップを隅々まで歩いてお宝をゲットし、強敵を倒して入手したアイテムでガチャを回して、新たな仲間を召喚。その仲間の強化、イベント、クエストをこなして…と、寄り道が尋常じゃないボリュームです。
正直って、面倒な要素もかなりありますが、それを差し引いても夢中になってしまいます。

『ゼノブレイドクロス』では、ストーリー面が弱くて世界に入り込めない部分がありましたが、今作ではガッツリとしたストーリーが展開されます。
今作はかなり設定に凝っているのですが、それがストーリーやゲームシステムにマッチしているのもポイントが高いです。
また、仲間キャラと敵側でキャラデザインがハッキリと違うのも、面白い試みで、成功していると思います。

そして何より、前作の『ゼノブレイドクロス』(2015年4月29日発売)から、2年半でリリースできた事を一番に評価したいです。(今作の発売日は2017年12月1日)
正直言って、この売上でこの規模のゲームを、しかもこんなにも早く発売してくれて、感謝しかありません。

これからも、モノリスソフトにはリッチなRPGをコンスタントにリリースして欲しいです。
ワガママなお願いって事は重々承知していますが、モノリスはそれに応えてくれる稀有なスタジオだと確信しています。

【ゲームクリアー:全クエスト,ユニークモンスタークリアー?】

高所からジャンプ!
高所からジャンプ!(クリックで画像拡大します)

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > さ行 □■