□■ top > SFC DATA > □■

ザ・ファイヤーメン

アクション   1994年9月9日発売    ヒューマン
・火災中の高層ビルが舞台のアクション。実際のビル火災の怖さと緊張感を再現したソフト。プレイヤーは消防士となり、消化爆弾と放水で火を消しながら生存者を救出していく。ボスキャラも火で向かってくる炎を放水で消していく。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

ザ・ファイヤーメン 情報

  • タイトル画面で、上、下、X、X、R、L、Aの順に入力すると、エキスパートモードが選択できるようになる。
  • タイトル画面で、R、L、R、L、Y、X、Aの順に入力すると、サウンドテストが出来る。
レビュー
とりとりさんのレビュー 投稿ありがとうございます

火事の建物をひたすら消化活動をするゲームかと思いきや、途中でまるでモンスターのようなボスが出てきたり、ヒヤヒヤする無線会話など展開はなかなかドラマチック。

しかし各ステージが長めで、あちこちふりまわされてる感が強く、火事という大惨事の中のわりにはまったりとした展開でテンポがあまり良くない。


エルフェさんのレビュー 投稿ありがとうございます

隠れた名作と噂される、火消しアクション。当時からすると正に斬新なアイデア。
操作性にドラマ、細かな演出が味を出しています。
タイムリミットにドアのロック・故障、バックドラフト、要救助者…などなど、刻々と変化する現場の状況を味わいながら最終の第6面まで飽きずに進められる。
プレイ時間は一周およそ1時間。ランク評価も含めて手軽に遊べる作品です。お暇なときに。
私的には現役ソフトのひとつです。

(相棒の性能が良過ぎるんです…!適当なところも含めて大好き。)

TOPにもどる