□■ top > SFC DATA > □■

聖剣伝説3

アクションRPG   1995年9月30日発売   スクウェア
・人気シリーズ第3弾。主人公と仲間を、ゲーム開始時に6人の中から3人を選ぶことが出来るのが特徴。選択するキャラにより、物語も変化していく。主人公は、世界各地にある「マナストーン」を探し求めて旅に出る。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

聖剣伝説3 進行チャート(ネタバレ必至)

聖剣伝説3 クラスチェンジ表

聖剣伝説3 各クラス3最強装備品

聖剣伝説3 全魔法効果リスト&精霊の仲間になる場所

聖剣伝説3 オススメパーティ(情報提供者:エネミーライブラリーさん)

聖剣伝説3 全ラストダンジョンの攻略、稼ぎにオススメなクラスチェンジ・パーティ編成と攻略方法(情報提供者:ジンオウガさん)

聖剣伝説3 その他の情報(情報提供者:かりうさん)

聖剣伝説3 Q&A

レビュー
PONPONさんのレビュー 投稿ありがとうございます

 すでにプレステが主流になりつつある時期にプレーをしたのに、グラフィックがスーファミ最高水準と言われていただけあって、まったく見劣りしなかった。もともとファイナルファンタジー外伝として始まった聖剣伝説だが、聖剣伝説3は設定上のつながりはあるものの、まったく別の作品と見た方がいい。
 キャラクターが6人用意されていて、ニューゲーム時にその中から主人公を1人、パーティメンバーを3人選択し、計3人の操作キャラクターで冒険を進めていく。主人公の選択によって大きく3種類に分かれるストーリーが特徴。主人公達はクラスチェンジをすることで成長し、新たな技や魔法が習得できるようになる。
 とりあえず、主人公を変えて、三種類のストーリーをクリアした記憶がある。

 結構ハマっていたらしく、前作(聖剣伝説2)もやってみたくなって探したが見つからず、別の意味で注目されていたロマサ・ガ3を買ったところ、あまりのグラフィックの質の低下にがっかりした苦い思い出も...


フラミーの種さんのレビュー 投稿ありがとうございます

全く同感だな
ロマサガ3は本とヘボかった
聖剣伝説としては、私は2を推しているんだがなぜなら3は腰折れだからだ
はっきり言って、トライアングルストーリーとか言っても中身は何も無い
敵は強いし、マップも分かり辛い
特に敵の使う技なんかで、HPがまだあるから2みたいに大丈夫と安心していて全滅したことがある
しかも発動時は、味方はフリーズ、手が出せない
やりにくさが残ったゲームだった

それにも相まってパーティーを変えてもう一度、という気にはならなかった


ヒキガエラーさんのレビュー 投稿ありがとうございます

スクエア三本柱の一角と呼ばれていた聖剣シリーズの3作目です。
音楽もグラフィックもSFCトップレベルに位置しますし、何より作品の空気や雰囲気が素晴らしく聖剣伝説というゲームのイメージを完成させた作品だと思います。

ただ是非知って頂きたい重要な前提として、操作性がアクションRPGとしては致命的という事実があります。
このゲームのジャンルはアクションRPGと銘打ってはありますが、敵の攻撃をプレイヤーの操作により任意的にガード、避ける…という事はまずできません。
また敵もこちらの攻撃をガード又は避けるという事がありません。
A・RPGとして見るのであればこのゲームは駄作中の駄作と言い切ってしまえる出来です。
しかし限られた数しか持てないアイテムや使い方次第で戦闘を優位にできる魔法の存在など、中々たのしい戦略を組み立てることができます。
つまりこのゲームはシームレスバトル(戦闘シーンと移動シーンの切り替えの無い)を採用した単なるRPGに近いものです。
その辺を念頭において単なるRPGとしてプレイするのであればストーリーも素晴らしくお勧めです。


ソノリンさんのレビュー 投稿ありがとうございます

小学生時代に妹とプレイしていたゲームで、自分の中では最高の伝説に残るゲームです!!!
妹がこのゲームのファンで、妹に勧められてやったので、殆ど妹が一人でやっているという感じでした
RPGゲームですが、アクションもあり、2人で連携プレイしてやっていたので、とても大変でした
でも何回か全クリはしましたが、よく2人だけで全クリできたなぁと思います
私は当時の様なゲームの腕前は今はないと思いますので、恐らく今やってもできないでしょう・・・
当時は私はホークアイが好きだと言っていましたが、今ではそんなに好きではないし、好きなキャラというのも特にいないのですが・・・
妹はPSのシリーズもプレイしていたようですが、私はSFCのしかやった事がありません
音楽も凄く良くて、妹はCDも買っていましたが・・・
とにかくこのゲームは凄くお勧めなので、まだやった事がない人は、一度プレイしてみて下さい☆


レトロげまさんのレビュー 投稿ありがとうございます

あえて説明も必要ないほどのビッグタイトルですね。
皆さんも書かれているように、戦闘は単調でほぼ通常攻撃と魔法で成り立っています。
アクション性といえる部分といえば、いかに敵との間合いを計って敵との戦闘に突っ込むタイミングを計るかという部分と、必殺技の無敵時間でダメージキャンセルするタイミングでしょうか?
ボス戦ではアクション性はさらに希薄になりますw(カウンターや属性はありますが)

序盤〜中盤ではお金もたまりませんが、LVアップもかねて戦闘を繰り返して装備と回復・補助アイテムを揃えていけば後は作業となります。
闇市が利用できるようになれば、ゲーム難度はかなり下がり、後は補助・攻撃アイテムを補充しながら最終武器を目指すだけになりますね。

基本的に準備にそれなりに時間をかければボスで詰まることなどないです。
しかし二人でプレイするときなどはそれも出来ないので回復だけは準備しておきましょう。

TOPにもどる